2020年買って良かった物ランキングBEST5

こんにちは、mimulogです。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、2020年でmimulogが買って良かったモノBEST5を紹介します

2020年はコロナの影響で家にいる時間が多かったので、家で快適に過ごせるアイテムを沢山購入しました。

前年の2019年を比べた際に、色々なモノを購入した年だったと思います。

この記事を読んで、今後の買い物の参考にしてもらえると幸いです。

それでは、ランキングにいきましょうー!!

第5位:ドクターマーチン 3ホールシューズ(BLACK)

第5位はドクターマーチン 3ホールシューズ(BLACK)です。

今年になって、初めてドクターマーチンを購入しました笑

今までは、ドクターマーチンの偽物を2年ほど履いていたのですが、ソールが剥がれてしまったことで新たに購入することを決めました。

偽物と違って、本物のドクターマーチンは皮がしっかりしており、重厚な第一印象を受けました。

やっぱり本物は違いますね笑。

自分が購入したのものは、定番の黄色のスティッチのシューズではなく、黒のスティッチのものを選びました。

選んだ理由としては、フォーマル・カジュアルのどちらにも対応していると思ったからです。

スニーカーと比べて重く、長時間歩き続けるのはしんどいですがデザインはとてもかっこいいです。

黒のスキニーパンツとマーチンを合わせたコーデは堪りません笑。

フォーマル・カジュアル問わず、出かける際は高確率で履いています。

ちょっとしたフォーマルな靴を探している方にとってはお勧めのシューズとなっています。

第4位:SONY α6100

第4位はSONY α61000です。

購入した理由は趣味である、写真撮影を再開させるためです。

以前はエントリーモデルの一眼レフを所有していたのですが、出かける時にもっと身軽になりたい・iPhoneで十分じゃね!?との思いで1年前に手放してしまいました。

一眼レフを手放してから、iPhone一台で写真を撮っていたのですが、物足りなさを感じて再度カメラを購入することにしました。

選んだポイントとしては、一眼レフに比べてミラーレス一眼はコンパクトであること・ミラーレスだとSONYが有名であること・エントリーモデルで十分だったことの理由からα6100を購入しました。

YouTuberの方や本格的にカメラをやっている人にとっては、物足りない性能かと思いますが、自分はハイスペックな機能を求めいていないので比較的リーズナブルなモデルを選びました。

正直なところ、購入して数回しか使っていないので2021年はこのカメラを持って色々なところに行きたいと思っています。

また使い方をマスターできるようになりたいです笑。

第3位:無印良品 脚付きマットレス 高密度ポケットコイル

第3位は無印良品の高密度ポケットコイル脚付きマットレスです。

今までも、無印良品の脚付きマットレスを使用しており、10年以上使用してボロくなってきたので新たに買い替えました。

高密度ポケットコイルを選んだ理由は、店頭で寝てみた際に高密度ポケットコイルの方が沈まなく安定していたからです。

またボンネルコイルに比べてしっかりしていたので、高密度コイルの方を選ぶことにしました。

高密度コイルの方がボンネルコイルに比べて高いのですが、1日の中で睡眠は3分の1を占めるので値段の高い方を選びました。

購入して、以前よりも睡眠の質が向上したので、買い替えて大正解でした!

ボンネルコイルか高密度ポケットコイルかで悩んでいる方は、一度店頭で寝てみることをおすすめします。

人それぞれ好みが分かれると思います。

第2位 二宮五郎商店 三つ折り財布

第2位は、二宮五郎商店の三つ折り財布です。

三つ折り財布を導入したことによって、持ち物がコンパクトになりました。

以前は二つ折り財布を持っていたのですが、普段の持ち物をコンパクトにしたいとの思いで購入しました。

財布に入る紙幣や硬貨、カードの枚数は二つ折り財布に比べて限られてきますが、財布の中のカードの枚数を見直す良い機会になり、以前よりもカードの枚数が減ったので良かったです。

この財布は、お札を入れるポケットと小銭を入れるポケットが分離していること・カードが取り出しやすくなっていることがポイントとなっています。

この2つの理由から私はこの財布を選びました。

以前まで使っていた財布もまだまだ使えるのですが、持ち物をアップデートして良かったと思っています。

三つ折り財布を買おうか迷っている方は、購入候補の参考にしてみてはどうでしょうか。

第1位:オフィスチェア

2020年買って良かった物で1位に輝いた商品は、オフィスチェアです。

2020年はコロナの影響があり、家で過ごす時間を余儀なくされました。

私は家で大学の講義を受け、課題をしたり、はたまた就職活動も自分の部屋で行っていました。

このように自分の部屋で過ごす時間が多い中で、私はオフィスチェアを導入することを決めました。

このオフィスチェアは、頭までカバーしているので長時間の作業も無理なく行なえます。

リクライニング機能も付いているので、疲れたらシートを倒して休憩することもできます。

以前に使っていた椅子に比べて、大きく圧迫感がありますが、オフィスチェアを導入したことによって作業効率を図ることができました。

テレワークで自宅で仕事をしている人は、絶対に良い椅子を購入すべきだと思います。

この椅子を導入してから、腰が痛くなったり肩こりが軽減したと感じます。

値段は約2000円ほどするので、安い買い物ではありませんが今年一番に購入して良かったと思います。

番外編

ここでは惜しくもランキングから外れたアイテムを紹介します。

PCスタンド/ワイヤレスキーボード/ワイヤレストラックパッド

1位のオフィスチェアに付随して、これらもテレワークに必須のアイテムだと思います。

これらのアイテムを導入したことによって、デスクワークをする上での姿勢が良くなったと思います。

また、肩こりや首こりも軽減できました。

PCスタンドは目線を高くするので、猫背防止に役立つのでマストバイアイテムです。

名探偵コナン

紙の単行本を持っていたのですが、一度手放し今回は新たに電子書籍で購入しました。

名探偵コナンは小学生の頃から読んでいる漫画で、一度読むのを辞めたのですが1巻からまた読み始めました。

私は名探偵コナンの中で、黒の組織が登場するエピソードが好きなので、黒の組織が登場している単行本を中心に購入しました。

その冊数はなんと約55冊!!

紙の漫画で購入するとかさばりますが、電子なので置き場に困らなくて済むので、漫画が電子書籍が一番だと感じました。

出費はそれなりに大きかったんのですが、面白いので買って良かったと思います。

ネットで度々ネタバレ情報が目に入ったりしていたので、見なきゃよかったと後悔しています、、、。

まとめ

以上が2020年買って良かったものBEST5でした。

コロナの影響があったので、テレワークを快適にするアイテムを沢山購入した2020年だったと思います。

自宅オフィス環境が完璧に整ったので、2021年は自宅でバリバリと成果を出していける年にしていこうと思います。

2021年は、ipadやオールバーズのスニーカーを購入したいと考えておりますので、購入レビューをお待ちいただけたらなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です